耐震補強・耐震工事の依頼なら千葉県船橋市の「仲田一級構造設計事務所」

仲田一級構造設計事務所のサービスのメリットとは

 

首都圏エリアで耐震補強を考えてるいたり、テナントビルのオーナー様でテナント入居済みで

耐震補強をどうしようか迷っている方は多いのではないでしょうか?

 

その中でも特にこんなお悩みございませんか?

 

耐震補強はとにかく高そう

 

建て替えだけはしたくない

 

ブレースは邪魔だからつけたくない

 

短期間で工事を済ませたい

 

耐震基準が低くてテナントが入らない

 

このようなお悩みお抱えていると思います。

確かにコスト・時間・は重要な部分なので中々手を出しづらいかと思います。

 

でも、そんな人にお勧めなのが【仲田一級構造設計事務所】です!

 

仲田一級構造設計事務所が選ばれている4つの理由

 

仲田一級構造設計事務所が皆さんに指示されているのにはこの4つの理由があるからです。

 

予算の範囲内で施工を行います

 

仲田一級構造設計事務所はお客様の予算の範囲内のみで施工を行うため、余計な費用は必要ありません。もちろん、無駄な解体・建て替えの提案もしません!

 

施工期間が短い(外部工事が一切ない)

 

大きな重機を使わずに施工を行うため、施工期間が短くなります。幼稚園や保育園などの子供たちがいる期間が長い施設でも、夏休みの間に施工を完了することができます。

 

リーズナブルな耐震補強が可能

 

オフィスが入居していても『仲田一級構造設計事務所』の特殊な《フリーフレーム・スタッド工法》を用いれば、柱間に元からある通路をそのままにして補強が可能です。これにより、費用を大幅に削減することができ、新規テナント募集も可能になります。

 

耐震基準適合証明を発行します(テナント入居に必須)

 

耐震基準適合証明を工事終了後に発行します。さらに東京都内の物件であれば「東京都耐震改修済マーク」の取得も同時に行い、かかる負担を少しでも軽くします。

 

 

仲田一級構造設計事務所が選ばれる特徴は?

オリジナルの工法でお客様の負担を最小限に!
仲田一級構造設計事務所は大手のゼネコンなどによる割高な工事費の提案や、安易な解体提案に対し、お客様に無理のない予算範囲を提示し、ビルの長寿命化を目標に耐震補強設計から耐震工事などを行ってきました。
さらに、仲田一級構造設計事務所オリジナル工法の《フリーフレーム・スタッド工法・粘性耐震スタッド法》を開発し、テナント入居済みのまま短期間の工事を可能にしました。

 

首都圏エリアで耐震補強をお考えの方は仲田一級構造設計事務所にご相談下さい。


お客様からの質問の多くは費用や期間、近隣への配慮が多いです。仲田一級構造設計事務所はどの質問にもしっかりと対応できる会社です。また、お客様にしっかりとご満足いただけるように無理な提案などを一切しておりません。
今まさに耐震補強で悩んでいる方は、一度仲田一級構造設計事務所に相談ください。

 

 

 

\仲田一級構造設計事務所の情報はこちらから/